クーパーズベストエクストラスタウト (Coopers Best Extra Stout)

クーパーズベストエクストラスタウト (Coopers Best Extra Stout)

 

名称:Coopers Best Extra Stout (クーパーズベストエクストラスタウト)
産地:南オーストラリア州 アデレード
ビール種別:エール
アルコール度数:6.3%
ビールタイプ:フルストレングス
醸造所:Coopers Brewery クーパーズブルワリー

 

クーパーズベストエクストラスタウト概要説明

クーパーズブルワリーの定番商品を上げるとするならば、スパークリーングエールペールエールマイルドエールダークエール。そしてこのエクストラスタウトを加えて1つのシリーズが完結するといえるかもしれない。
クーパーズの中では定番化されているこちらのクーパーズベストエクストラスタウト。
深入りローストのブラックモルトを使用した上面発酵のスタウト。「スタウト」の本来の意味「強い」が示す通りアルコール度数も高めの6.3%となっている。
麦芽とホップだけを使用し副原料や添加物等一切使わずクーパーズ伝統の製法にて醸造、しっかりと作りこまれた非常に丁寧な味わいが特徴。さらに使われる麦芽の量は一般的なビールより3倍~4倍ほど使用することにより驚くほど深く濃い味わいの演出にも成功。
瓶の中で2次醗酵させることは他のクーパーズシリーズと同じであるがこのスタウトに関しては更に味わい深さに違いがでやすい。
製造初期の若く荒削りな味わいを楽しんだり少し寝かした後、深くまろやかなスタウトを楽しむといったことも出来る。
コーヒー、キャラメル、ダークチョコにフルーツを加えたような非常に複雑な味わいが特徴。
黒光るビールは非常に美しくスタウトの魅力の一つである。

 

 

クーパーズベストエクストラスタウトの味わい

グラスへ注げは非常に濃い黒がとても印象深い。その泡までもが黒味を帯びたフォームを形成、しっかりとして若干長めにその形を保つ。
果たして味わいはと言うといい意味で完成されすぎたスタウトだ。非常に安心出来るまさにスタウトの教科書。そしてとても飲みやすいのが印象的だ。
きつい酸味は無くチョコレート、コーヒー、ナッツの味わい、香りがとても強い。香りも味わいも同系列でさらに登るフルーティーさ加減も見逃せない。その混ざり合う味わいは極めて複雑でゆっくり味わい紐解くと本当に多くの味が感じられる。
しかしそれを全体にまとめ上げるだけのトータルバランスがあるため何気なく飲めばよくできたスタウト、そんな印象で通りすぎていってしまうのかもしれない。

ボディーは重過ぎずめスタウトの割には以外にのど越しも良くさっぱりと飲めるのが特徴。そのさっぱりさからがぶ飲みが出来てしまいそうな勢いもある。それでいて6.3%のアルコール感はあまりなく、飲み口の良さからおもわずガブガブといってしまうと確実に酔っ払ってしまう。そんな恐ろしさもある。

クーパーズベストエクストラスタウトのさらに突っ込んだレビューについては下のブログを参照下さい。
クーパーズベストエクストラスタウト紹介のブログ(別ウィンドウ)

コメントは受け付けていません。