ジェイムズボーグズ プレミアム (JAMES BOAG’S PREMIUM)

ジェイムズボーグズ プレミアム (JAMES BOAG'S PREMIUM)

名称:JAMES BOAG’S PREMIUM (ジェイムズボーグズ プレミアム)
産地:タスマニア州 ロンセストン
ビール種別:ヨーロピアンスタイルピルスナー(製品ラベルには「ラガー」とある)
アルコール度数:5.0%
ビールタイプ:フルストレングス 
醸造所:Boag’s Brewery (J. Boag&Son) ボーグズブルワリー(ジェイボーグアンドサン)

 

ジェイムズボーグズ プレミアム 概要説明

ジェイムズボーグズプレミアムはボーグズブルワリーの創設者、初代と息子のジェイムズボーグ両氏※1のビールに対する思い、技術がが惜しげも無く投入されたプレミアムラガー。
1994年から販売が開始されているが同ブルワリーを代表するフラグシップ製品として位置づけられている。

大自然に囲まれるタスマニア上質な水・空気にて育まれるクラシックかつ繊細、完全なるバランスを持ち合わせたプレミアムラガーはそのホームタウン、タスマのみならずオーストラリア全土で、また世界中で愛されるようになった。
素材にはとことんこだわり最上級の天然ものを使用。麦芽にはピルスナーモルトを選択した。それに比類ない醸造法を組み合わせ極上の旨味を引き出す。

ジェイムズのこだわりはこうだ。
通常比較的低い温度で醸造されるラガータイプの醸造より更に温度を下げ、さらに通常よりも長期の熟成をさせる。これにケトルホップとよばれるホップの味わいをより強調させるテクニックをプラスすることにより非常にさやかな後味を実現させるというものだ。
ピュアで透き通った味わいはビールそのものでも、またどんな料理に合わせても楽しむことができると言われているが、特にシーフードと合わせると双方の味わいが引き立つ。
販売が開始された1997年から現在に至るまで数多くのビール品評会で入賞、優勝を果たしてきておりジェイムズボーグズプレミアムの質の高さをうかがい知ることが出来る。

※1:ボーグズブルワリーを立ち上げたジェイムズボーグの息子もまた全く同じ名前であった。

 

 

ジェイムズボーグズ プレミアム の味わい

ジェイムズボーグズプレミアムの味わいは単純かつ1方向の味わいではない。麦芽とホップの完全なるバランスの上に成り立つスムースかつ洗練された味わいが特徴である。
ビールの色合いは明るめの小麦色、しっかりとした泡が立ち上り程よい炭酸加減がさっぱりとした飲みくちを助ける。
香りを嗅いでみれば爽やかなフルーティノートの後に後に麦芽香が訪れる。
麦芽とホップの味わいもしっかりと口の中で主張、特にフルーティな味わいは非常に印象が良い。その上で柔らかな苦味がググっと全体を引き締め、更にはドライフィニッシュを演出する。

コメントは受け付けていません。