カスケードプレミアムラガー (CASCADE PREMIUM LAGER)

カスケードプレミアムラガー (CASCADE PREMIUM LAGER)

名称:CASCADE PREMIUM LAGER (カスケードプレミアムラガー)
産地:タスマニア州 ホバート
ビール種別:ラガー
アルコール度数:5.0%
ビールタイプ:フルストレングス
醸造所:Cascade Brewery カスケードブルワリー

 

カスケードプレミアムラガー概要説明

現存するオーストラリア最古のブルワリー、カスケードブルワリーが製造するフラッグシップ製品。

本ブルワリーにて醸造されるビール製品は従来よりプレミアムレンジとタスマニアンレンジに分かれていた。
前者はプレミアムを打ち出したもの、後者は一般的な製品に相当するカテゴリだ。
その中でもこのプレミアムラガーは特別な位置にある。

ウェリントンの山々を臨む自然豊かな丘陵地域にてカスケードが誇る伝統的なラガー製法を用いてじっくりと醸された。
この地域は非常に質の高い水が取れる事からビールの質も極めて高くまた澄んだ水を思わせるような純粋でストレート、クリアーな味わいのビールができる事が特徴だ。
タスマニアの大麦モルトとホップを贅沢に使用し濁りの無い純粋な味わいを目指しホップにはヘルスブルッカーやオーストラリア産のサマー(というホップ)を使用することにより個性豊かなスパイシーさをアレンジすることにも成功、また長い時間じっくりを熟成させることでラガー本来の旨味を引き出した。
瓶のラベルにはプレミアムレンジのみに与えられたタスマニアタイガーが描かれており、緑を基調としたカラーは大自然豊かなタスマニアを思わせる。
オーストラリアの他のビールのアルコール度数が4.6%辺りが多い中こちらのカスケードプレミアムラガーは5.0%と若干高めになっている。

 

 

カスケードプレミアムラガーの味わい

口に含むとまずは丸く柔らかいすっきりした香りが口の中に広がる。一瞬置いてからそれほど強くは無いがくっきりとそしてさわやかなホップの苦味が後に続く。その苦味はややスパイシーだ。そして最後にはもう一度優しい甘み系余韻を残す。それはまるでシトラスやリンゴを思わせる優雅なものである。さらにトーストを思わせる麦的ヒントも残す。
この複雑さはヘルスブルッカーにサマーと言った個性豊かなホップを組み合わせたことによる。カスケードブルワリーの大勝利だ。
他の大手ビール会社がしばしば残すケミカル的な味わいは全くなくビール本来の旨みだけを存分に楽しむことが出来る飲んでいてとても楽しいビールである。

と、おもて向きな表現はこれくらいにしても実際こちらのビールは実にナチュラルかつ純粋な味。ものすごくうまい。まるでブティックビールを思わせる丁寧な作りを、本当に感じることができる。 水の質の高さも十分感じることができる。口当たり全体が非常に透き通っておりピュアな印象を受け、液体なので当然ではあるがみずみずしいという言葉がとても適当に当てはまる。

コメントは受け付けていません。