オーストラリアビールアワード2013年のエントリー開始

Australian International Beer Awards(オーストラリアビールアワード(AIBA))2013のエントリーが2013年の1月7日から始まる。

今年で21回目を迎えるこのイベントはビクトリア州農業協会(RASV)の主催にてとり行われ、格調と伝統を重んじながらも今年は新しい試みもみられるという。
審査員長としてバイロンベイ※1 にあるストーン&ウッドブルーイングカンパニーでヘッドブルワーも務める経営者の一人、国際的品評会でも経験豊富なBrad Rogers(ブラッドロジャーズ)氏が就任。
その他オーストラリア、アメリカ、ヨーロッパ、アジア、ニュージーランド等から 国際的評価の高いブルーイングエキスパートらが審査にあたる。
今年のアワードでは「チャンピオンオーストラリア」、「チャンピオンインターナショナル」の2つの新たな賞に加え、急成長する市場や業界を反映し「ミディアムブルワリー」なる賞も用意された。

「オーストラリアビールアワード(AIBA)はこの業界の変化を反映しながら新しい手法を取り入れていく。 そして素晴らしいビールやその製造元を評価していくというシンプルながらにして極めて厳正かつ正確に結果を出していかなくてはならない。」

ブラッドロジャーズ氏はこう語った。

「消費者は良いビールの判断基準を求めている。AIBAでの表彰はこのビール業界の雲の中から一歩抜け出す1つの方法となる。」
「2013年のコンテストは新たな部門も創設され、業界での手腕も認められるエキスパート達が審査員に加わる。AIBAはビール品評会の中では最も格式が高く一流のものとなるであろう。」

ロジャーズ氏は続けた。
2012年よりAIBAはグローバル化につとめた。アメリカ、ニュージーランド、ベルギー、ブラジル、ドイツ、ノルウェーを始め世界41ヶ国から1344種ものエントリーを獲得している。
もちろん受章された製品やブルワリーは非常に貴重なマーケティングの機会を得るとともに、今や国際的品評会として名高いAIBAで認められたという認知、名声、誇りを獲得することになる。

AIBAのエントリー受付は2013年2月15日の金曜日で締め切られる※2
詳しくは www.rasv.com.au RASVの電話番号 +61 (0)3 9281 7444. http://www.brewsnews.com.au/2012/12/aiba-entries-opening-soon-for-2013/

※1:オーストラリアニューサウスウェールズ州 シドニーから北へ約800kmにあるエリア
※2:後に締め切りは2月18日まで延期されました詳しくは下記URL参照
http://www.brewingawards.org/news.php?did=48

コメントは受け付けていません。